日本で出会うタイ 未分類

ウンコ、という切り口で見るタイと日本

投稿日:

皆さん、如何お過ごしでしょうか。

日本もタイに負けじと暑くなってきておりますが、体調など崩されていないでしょうか?便秘など召されていないでしょうか?

さてウンコと言えば、バンコクの道中に散らばる無数の干乾びたウンコを思い浮かべる訳ですが、皆さんは如何でしょうか?

赤ちゃんのおむつを替える際に出会うウンコ、飲み過ぎた次の日のウンコ、人生には様々なウンコが文字通り付きまとう訳ですが、今思い返してみても、生まれてこのかたウンコの事を考えなかった日など、これまでに一日もありませんでした。それぐらいウンコとは密接な関係を築いてきた自負もあります。

東京を散歩をしていて、ふと思い出したバンコクのウンコについて思いを馳せてみました。

散歩で出会うウンコ

コロナだか何だか知りませんが、一時期公園も閉まっているような事があったバンコク。その日の歩数を稼ぐ場所すらありませんでした。

そこで、毎日夕方になると大通り(タノン)から小道(ソイ)までほっつき歩いていた訳ですが、それはそれで楽しく、歩くことでしか知れなかった新たな猫道や、今まで行き着くことのなかったおいしい屋台など、様々な出会いがありました。

ただ道を歩いていると当然ウンコにも出会う訳で、下條アトムさんのナレーション無しでも誰でも出会えるような仕組みになっていました。果たして自分が散歩をしているのか、ウンコを避けるゲームに参加しているのか時々分からなくなり、自問自答する日々が続きました。

ウンコ探しゲーム@東京

所変わって日本、その中心地と言われる事がある東京。相も変わらず散歩をしている訳ですが、あろうことか肝心のウンコが見当たりません。

バンコクではあれほどウンコをよけるゲームをしていたのに、東京ではウンコ探しゲームに参加しているのか…。そんな自分を有森さんのように褒めてあげたい一方、東京でウンコを探すのがこんなに難しいことだとは、想像すらしていませんでした。

皆さんのウンコとの出会いや、その他諸々のエピソード等ございましたら、是非コメント欄に記載してください。そのお話を聞きたいかどうかは、ウンコの形状次第となります事はご了承ください

-日本で出会うタイ, 未分類
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

老人の海に続け!祖父と地銀の物語「祖父とバンク」とは?

私KOBORIの私事で恐縮ですが、なんと我が家は私で23代目となります。 かつては我が家も襲名性でしたので、先祖のお墓参りに行くと墓標に刻まれた没名には全て”KOBORIー座衛門&#822 …

BIG Cの映画館で一人

これはある意味、恐怖体験と言ってもいいかもしれません。 当時の私は会社で営業職だったのですが、新規顧客開拓や、既存顧客フォロー等で、忙しくバンコク郊外を走り回っていました。 初めのうちは、本当に大変で …

遂に捉えた!未確認飛行物体の正体をタイで暴く

みなさん、毎日コロナでお忙しい事かと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。 KOBORI-ThailandことKOBORI、改めコボリです。 全世界レベルで、各業界共にコロナ大打撃を受けていると思いま …

「人ったらし」のタイ人

タイ人とお付き合いした事のある人はお分かりになると思うのだが、浮気っぽい(と言ったらよいのか、人懐っこいといったらよいのか)人が多い印象がある。 人生を賭けて本気で浮気をしている人もいれば、社内の雰囲 …

駆け込み乗車って確かに危ない。でも人参は切れへんやん

どーも、完全にシティボーイ化したKOBORI-Thailandです。実際問題、シティボーイズのキダタローさんに間違われることも芝々あります。 昔、染め物の洋服店をやっていて、今自分は東京という町に染ま …