未分類

タイ在住が長いせいではなく、元から漢字の読みが苦手

投稿日:

KOBORI-ThailandืのKOBORIこと、コボリです。

2020年ももう終わろうかとしていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

ここだけの話ですが、わたくしは漢字の読みが苦手です。
これは、在タイ歴が長いからではなく、高校生ぐらいの時から気付いていました。

最近、流行りの言葉で言うと、「致死率」という言葉がありますが、
「ちっしりつ」だと思っており、パソコン入力時に変換しても出てこないので間違いに気付きました。

他にも流行りワードですと、「コロナ渦」は鳴門海峡を彷彿させるコロナうずだと思っていましたし、
間違った読みに疑問を持たずに、そのまま走り続けるクセがあるようです。

ちなみに高校生の時、メグライアンが出演する「戦火の勇気」という映画あったのですが、
「せんびの勇気」だと思ってたことを、ここに白状しておきます。

日本人でも日本語検定が受けられるらしいですので、
まずは2級あたりから挑戦したいと思っている年末コボリでした。

-未分類
-, , ,

執筆者:

関連記事

「人ったらし」のタイ人

タイ人とお付き合いした事のある人はお分かりになると思うのだが、浮気っぽい(と言ったらよいのか、人懐っこいといったらよいのか)人が多い印象がある。 人生を賭けて本気で浮気をしている人もいれば、社内の雰囲 …

ラオスに消えた友人

みなさん、タイでタクシーに乗られた事はありますでしょうか? 度重なる価格改定があり、調べるのが面倒くさいので2017年の情報となりますが、初乗りが1キロメートル35バーツ、以後360メートル毎に2バー …

金持ちの憂鬱タイバージョン

みなさんいかがお過ごしでしょうか。KOBORI-ThailandのKOBORIことコボリです。会社によっては二連休だったら三連休だったり四連休だったり、皆様それぞれが有意義な時間を過ごされていることか …

タイにも迫りくる不況の波 突然解雇時のびっくり料

コロナ何とかの影響やらで、タイにも不況の波が迫っています。 当初、GDPの5分の1?を占めるという観光業に始まり、市場で物が売れない事から、製造業の方にもそのしわ寄せが来ています。 実際、あれだけ貯金 …

カンボジアからやって来る、原価ゼロの衣類たち

週の真ん中でない木曜日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 KOBORIは慣れない週5勤務に、四苦八苦しております。 さて、みなさんはタイで極端に安い価格で売らている衣類を見かけた事がありますでしょう …

第二次世界大戦より現地採用でタイに居住。常に新しい情報が求められている現代に疑問を感じ、バンコク回想録的な古い情報で郷愁に浸る日々。

ちょっと長いですが、タイに来た顛末詳細は下記Noteよりご覧ください。

-あれから13年 ただの都会に感じられるようになったバンコク 序章~第5章
https://note.com/kobori_thailand/n/n897a43adc760?magazine_key=meea26f633fad