タイの文化 タイ移住 タイ語 タイ文化 移住してからのこと

親の顔が見てみたい!タイでの不良少年の育て方

投稿日:

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さぞや元気にお過ごしの事かと思います。

さて今回のコロナ騒ぎで自宅にいる期間が長くなった為、湯沸かしポットを新調いたしました。しかし、そこにはとんでもない悲劇が待ち構えていたのです!

タイ一流メーカーの湯沸かしポット

今回、私KOBORIは、タイの一流メーカーであるHANABISHIの湯沸かし器を購入しました。他にも競合他社の湯沸かしポットが幾つもあり、HANABISHIの保証期間1年と比べると3年以上の保証期間であったり、他メーカーへ浮気しそうになったのですが、ご丁寧にもハナビシと片仮名でフリガナが振ってあった為、2年も日本へ帰国していない望郷の念も募ってかHANABISHI製の湯沸かしポットを購入する事としました。

今流行りのパステル調のデザインも、流行の最先端です。

子育てを甘く見ていた…

良く親になってみないと子育ての苦労は分からないと言われますが、独身池田貴族を貫く私にとって、それは雲の上はるか彼方の出来事、そうイーロンマスクが目指している火星をも越え、常に膨張し続けるブラックホールを貫き、ホワイトブリーフについた染みのような事かと思っていました。

しかし実際こうして自分自身が湯沸かしポットの親になってみて、今まで親に掛けてきた苦労には計り知れないものがあると感じました。家にも帰らず友達の家に入り浸っていた日々、初めて覚えた酒の味、タバコの味、シンナーの味。

そう、HANABISHIの湯沸かしポットを一週間酷使し続けた結果、我が息子はコンセントを抜かない限り永遠に沸騰し続ける不良となってしまったのです!

高校生の頃に憧れていたバンドBLANKEY JET CITY。不良少年のうた、という歌が大好きでしたが、子供を持つようになって、初めて親の苦労に気付きました。

-タイの文化, タイ移住, タイ語 タイ文化, 移住してからのこと
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

タイ人の知らない「タイ三大祭り」

みなさん、タイの三大祭りをご存知でしょうか。 タイにはたっくさんのお祭りがあります。下記、タイ国政府観光庁のウェブサイトにも、1年のお祭りの予定がギッシリです。 タイで行われるイベント そんな中で栄光 …

タイの手組み式トイレで初顔合わせ

皆さんいかがお過ごしでしょうか。 ハッピーソンクラーン!本当におめでたいですね。 そしてタイのソンクラーン祭りと言えば水掛け。 水掛けと言えば、以前ご紹介させて頂いた僕の知り合いであります、お尻シャワ …

タイの男前歌手 Stamp(スタンプ)

タイの男前歌手、Stamp(スタンプ)をご存知ですか? Stampというのはニックネームで、ニックネームとは言っても日本のそれとは違い、子供が生まれた時に両親がつけた「本物の」ニックネームとなります。 …

タイにプンプンと漂う時間感覚とは?

皆様、お元気に過ごされていますでしょうか? KOBORI-Thailandことコボリタイランドの小堀です。 タイに長く住んでいると、どちらが良い悪いという事ではありませんが、時間の捉え方が大きく違うん …

友達のオヤジがルーシーことタイの仙人(該当者2名)

みなさん、ルーシーをご存知でしょうか? 日本では「ルーシーダットン」なる体操が流行っているそうですが、この「ルーシー」はタイの仙人の事、「ダットン」は体操を指しています。 ですが、ルーシーダットン自体 …

第二次世界大戦より現地採用でタイに居住。常に新しい情報が求められている現代に疑問を感じ、バンコク回想録的な古い情報で郷愁に浸る日々。

ちょっと長いですが、タイに来た顛末詳細は下記Noteよりご覧ください。

-あれから13年 ただの都会に感じられるようになったバンコク 序章~第5章
https://note.com/kobori_thailand/n/n897a43adc760?magazine_key=meea26f633fad