タイの文化 タイ語 タイ文化

タイ人の知らない「タイ三大祭り」

投稿日:2020-11-12 更新日:

みなさん、タイの三大祭りをご存知でしょうか。

タイにはたっくさんのお祭りがあります。
下記、タイ国政府観光庁のウェブサイトにも、1年のお祭りの予定がギッシリです。

そんな中で栄光の三大祭りに選ばれたのが、下記お祭り群です。

  • スリン 象祭り
  • ウボンラチャタニ― 蝋燭祭り
  • スコータイ 灯篭流し祭り(ロイクラトーン)

この中で、私KOBORIが行ったことがあるのは、ウボンラチャタニ―の蝋燭祭り。


蝋燭を切り出したネブタみたいなのが何体も町を練り歩いていましたが、
如何せん爆音の中で行われていますので、当然蜜蝋彫刻を鑑賞する余裕などなく、
スピーカーから逃げるようにお祭りを後にしました。

これらのお祭りはタイ三大祭りと呼ばれている訳ですが、
これらは日本人の観光用に名付けられた名称であって、タイ人には通じません。

ドイツのロマンチック街道やらメルヘン街道やらと同じ現象です。

それに加え「日本ロマンチック街道」という、
そもそも本家ドイツにないロマンチック街道を、
非公式に逆輸入した日本ロマンチック街道って、想像力のカタマリですよね

-タイの文化, タイ語 タイ文化
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

タイ語を独学で勉強

タイ語は、独学で学ぶ事ができますか? -はい。できます。 僕はちゃんとした勉強すらしなかったのですが、現地でタイ語シャワーを浴びて、聞いた音を口にしたり、その時の状況とタイ語の組み合わせが、脳に自然と …

風に戸惑う、強気な僕…

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。 雨が降ったり止んだり、はたまた雨が止んだり降ったり、忙しい日々が続いております。 そんな多忙な毎日の中でも、ふと思い出す懐かしいメロディーがあったりします。 人それ …

タイの宝くじ

毎月1日と16日に社内や街角から聞こえてくる悲鳴。 そう、タイの宝くじ抽選日だ。 令和コロナ時代に入り、給料もカット、もともと副業している人が多いタイ社会だが、この時期になって、社員全員が何某かの販売 …

山で一番早いのはオイラだ

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 KOBORI-Thailand代表のKOBORIでございます。 2021年7月末より急に再開されたバンコクのロックダウン。おうち時間が長くなるにつれ、ネットフリッ …

タイ人にとってのバンコク

タイに関する名称を、外国人が言い易いようにアレンジした結果、強烈な違和感を覚えることがあります。 そんな中で、タイの首都である「バンコク」という呼び名も、今となっては私にとって違和感を覚える単語となっ …

第二次世界大戦より現地採用でタイに居住。常に新しい情報が求められている現代に疑問を感じ、バンコク回想録的な古い情報で郷愁に浸る日々。

ちょっと長いですが、タイに来た顛末詳細は下記Noteよりご覧ください。

-あれから13年 ただの都会に感じられるようになったバンコク 序章~第5章
https://note.com/kobori_thailand/n/n897a43adc760?magazine_key=meea26f633fad