タイの文化 タイ語 タイ文化 未分類

タイの歴史と共に振り返るアップルの歴史

投稿日:

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
KOBORI-Thailandことコボリです。

バンコクは夜23時までの営業許可が出ていますので、
そろそろ音楽が聴けるバーもオープンし始めてます。

まだお披露目できていないKOBORI BLUES BANDですが、
そろそろ始動できるかできないか、話だけで終わってしまうか、
練習不足すぎてギターの弦は錆び、声も錆びてきたので、
そろそろ本格的に眠りから覚めようか、そのまま寝てしまおうか
どうしようかと思っている今日この頃です。


さて、みなさんはタイの送迎バスをご覧になった事がありますでしょうか?

中古バスを再利用しているからなのか、
綺麗に再塗装された後、素晴らしく芸術的なペイントが施されていたりします。

一般的なタイの送迎バス

ところが今回私が出会ったバスは、それらの常識を軽く超えていきました。

タイとジョブス年表

ジョブスだかジョブズだか不明ですが、
ここに彼とタイの年表を作成しましたので、下記ご参考ください。

この年表を作成していて気付いたのですが、
彼らとタイの歴史は、それぞれの重大事件が不思議と交互に順序だっていたのです!

1990ペッブリー通りガス爆発事件
1996ジョブズ暫定CEOに復帰
1997トムヤムクン クライシス(アジア通貨危機)
2007初代i phone
2008リーマンショックでショック
2010i phone4
2011タイ大洪水
2016i phone7
2020コロナアタック
2021スーパーコンピューターを搭載の超天才送迎バスi bus

齧られていないのが気がかりです。

-タイの文化, タイ語 タイ文化, 未分類
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

タイ在住が長いせいではなく、元から漢字の読みが苦手

KOBORI-ThailandืのKOBORIこと、コボリです。 2020年ももう終わろうかとしていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 ここだけの話ですが、わたくしは漢字の読みが苦手です。これ …

雑なお供え

どーも。KOBORI ThailandのKOBORIです。本日はタイは首都のバンコクより、お届けいたします。 森羅万象に魂が宿っている… そのような感覚は、日本人の端の端の端くれであるKOBORIにも …

すぐに行方不明になるタイの嗅ぎ薬ヤードム

みなさん、タイの嗅ぎ薬ことヤードムをご存知でしょうか? ヤー=薬ドム=嗅ぐ タイで一番のシェアを誇るのは、恐らく天下のブランド・ポイシアンかと思われます。 タイに長く住まれている方なら、このメロディー …

宵越しの金は持たないどころか、今宵の支払いもままならない

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。KOBORI-Thailandことコボリです。 江戸っ子気質の一つとして考えられている「宵越しの金は持たない」。 タイ人の中には、それを悠々と越えていくような気質を …

恐怖の体育会系サワディーカップ工場

みなさん、2021年も早くも2月になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?元気で明るい話題に満ち溢れている事をお祈りいたします。 さて、タイは微笑みの国と言われていますが、ご存知でしょうか?私も合掌を …

第二次世界大戦より現地採用でタイに居住。常に新しい情報が求められている現代に疑問を感じ、バンコク回想録的な古い情報で郷愁に浸る日々。

ちょっと長いですが、タイに来た顛末詳細は下記Noteよりご覧ください。

-あれから13年 ただの都会に感じられるようになったバンコク 序章~第5章
https://note.com/kobori_thailand/n/n897a43adc760?magazine_key=meea26f633fad