タイの文化 タイ語 タイ文化 未分類

バズるって言葉を初めて使う

投稿日:

こう日本を長く離れていると、芸能人や新しい造語に疎くなっています。

もともとKOBORIはメディアから距離を置いてきたタイプの人間なので、
芸能人も、大好きなお笑いを除けば、電車の吊り革で情報収集するぐらいでした。

だからたまに実家に帰ってテレビがついていると、
若々しく活躍していたあの人が、もう白髪だったりするんですよね。

他にも亡くなっていた事実を知らず、ショックを受けた事もありました。

  • 蟹江敬三さん
  • 尾崎豊さん
  • 西城秀樹さん
  • 松田優作さん

挙げだしたら枚挙にいとまがないです。

新しい造語に関しても、入ってくる情報源がありませんので、
こちらが全く知らない状態で、知ってる事が前提となって話されると、
目も当てられない状態となってしまいます。
いきなり言われて全く反応できなかった言葉には、
下記のようなものがありました。

  • あざーっす
  • インスタ蠅
  • ……ナウ
  • ちょべりば

そんなKOBORIですが、今回初めて若者言葉を使わせて頂く機会を頂けました。
なぜならツイッターの♥をいっぱい貰っちゃったからなんです!
これを巷では「バズる」というらしいという事を知りましたので、
覚えたてで不慣れな言葉ではありますが、バズッた事をお伝えさせて頂きます。


※KOBORI基準では19LIKE以上でバズりとなり、
今回3度目のバズりとなりましたので、このバを借りて御礼申し上げます。

-タイの文化, タイ語 タイ文化, 未分類
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

タイの外来語 ヘッピーブースディ

みなさん、タイ語にも外来語が多い事をご存知ですか? 日本語にもカタカナ英語として定着した、ネイティブから見ると理解しがたいものが多いですが、タイ語にもそのような外来語が存在します。 ただ、タイ語の方が …

タイにプンプンと漂う時間感覚とは?

皆様、お元気に過ごされていますでしょうか? KOBORI-Thailandことコボリタイランドの小堀です。 タイに長く住んでいると、どちらが良い悪いという事ではありませんが、時間の捉え方が大きく違うん …

なぜ自分の鼻クソはこんなにカワイイのに、他人の鼻クソは汚く感じられるのか?

皆さんいかがお過ごしでしょうか。 毎日雨が降っても、それを一瞬にしてカラッと干し上げる太陽。 その恩恵を当たり前の事のように感じられるなったらおしまいで、この大地に生かされているという事を日々感じる事 …

仏への深い合掌、からの大暴走運転

KOBORI-Thailandです。みなさんいかがお過ごしでしょうか? さぞお元気な事かとお察しします。 それにしてもタイは交通事故が多いですね。 コロナ蚊で外出規制が敷かれた2020年は、例年より一 …

タイ語のあいさつ

あなたは、タイ語でちゃんと挨拶ができますか?―はい。私は、できません。 タイ語の挨拶といえば、合掌をしたサワーディーカ(カップ)を思い浮かべる人が多いだろう。しかし現実のタイ社会では、実はあまりメジャ …

第二次世界大戦より現地採用でタイに居住。常に新しい情報が求められている現代に疑問を感じ、バンコク回想録的な古い情報で郷愁に浸る日々。

ちょっと長いですが、タイに来た顛末詳細は下記Noteよりご覧ください。

-あれから13年 ただの都会に感じられるようになったバンコク 序章~第5章
https://note.com/kobori_thailand/n/n897a43adc760?magazine_key=meea26f633fad