タイの文化 タイ移住 タイ語 タイ文化 移住してからのこと

仏への深い合掌、からの大暴走運転

投稿日:

KOBORI-Thailandです。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さぞお元気な事かとお察しします。

それにしてもタイは交通事故が多いですね。

コロナ蚊で外出規制が敷かれた2020年は、例年より一割減の交通事故死者数となりましたが、それでも約4,500人に1人が交通事故で亡くなっている統計となりました。

そう言った意味では、外出規制はコロナ云々に関わらず、死者を減らすという目的に対しては一定の効果が出ているようです…。

初めてタイでできた友達 タム

タイに初めて来た時、乗り合いバスでバンコク市内に向おうとしていたのですが、どのバスに乗ったら良いのか分からず、適当に声を掛けたのがタムでした。

タムはバンコクの大学に通う男子学生。何の学科か分かりませんが、空港からのバスの運行状況をフィールドワークする為にバス乗り場に来ていたようです。

偶然、僕と同じ方向のバスに乗って家に帰るという事だったので、一緒のバスに乗って目的地へ。またお互い拙い英語ながら気が合ったような気がしたので、電話番号を交換し後日会う約束をしました。

幻のタイ料理 パイナップル焼き飯

初めてのタイでウキウキしていたコボリ少年。

ガイドブックに載っていたパイナップル焼き飯を探していたのですが、町のどの食堂にもそのような料理はなく、途方に暮れていました…

後日タムと再会した際、パイナップル焼き飯について相談してみたのですが、彼は頭を抱え込んでしまいました。

それは普通のお店にはないよ…コボリ。外国人向けのこじゃれたお店に行かないと…

との事で諦めました。

タムの運転でバンコク郊外へOne day trip!

後日、タムの運転でバンコク郊外へOne day tripへ行く事に。車に乗り込むと、タムはダッシュボードに所狭しと並べられたミニチュアの仏様に深く合掌しました。

…あーこれが東南アジアに根付く仏教の佇まいなのか。そのような感覚を、初めて手で触れる距離で感じ取った瞬間でした。

ところが…

タムはアクセルを勢い良く踏み込むと、道を横切る通行人をはねる勢いでスタートダッシュをかましました。その後も割り込みや煽り運転を繰り返し、光の速度で目的地に到着。

その後、彼とは連絡を取っていません。

-タイの文化, タイ移住, タイ語 タイ文化, 移住してからのこと
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

宗教上の理由で牛肉は食べません。和牛以外

皆様、如何お過ごしでしょうか。コボリタイランドです。 隣国マレーシアではリタイアメントビザ発給の条件が厳しくなり、大国に振り回され続けるアフガニスタンには終わりの見えない闘いがあり、これからの時代を生 …

タイの手組み式トイレで初顔合わせ

皆さんいかがお過ごしでしょうか。 ハッピーソンクラーン!本当におめでたいですね。 そしてタイのソンクラーン祭りと言えば水掛け。 水掛けと言えば、以前ご紹介させて頂いた僕の知り合いであります、お尻シャワ …

極悪非道!タイにおけるクレジットカード不正使用

皆様、如何お過ごしでしょうか。 KOBORI-ThailandのKOBORIです。 バンコクロックダウンも終盤に差し掛かり、株価もいい感じで上がってきております。 ところが、そんな僕の身にまたもやとん …

バズるって言葉を初めて使う

こう日本を長く離れていると、芸能人や新しい造語に疎くなっています。 もともとKOBORIはメディアから距離を置いてきたタイプの人間なので、芸能人も、大好きなお笑いを除けば、電車の吊り革で情報収集するぐ …

自国にない他国のものを、自国の言葉で表現する難しさ

自国にない他国のものを、自国の言葉で表現する… 非常に難しい問題だと思いますし、商品ですと「いかにして分かり易く、かつ売れる商品名」という要素が多分に含まれていると思います。 -パットガパオは、果たし …

第二次世界大戦より現地採用でタイに居住。常に新しい情報が求められている現代に疑問を感じ、バンコク回想録的な古い情報で郷愁に浸る日々。

ちょっと長いですが、タイに来た顛末詳細は下記Noteよりご覧ください。

-あれから13年 ただの都会に感じられるようになったバンコク 序章~第5章
https://note.com/kobori_thailand/n/n897a43adc760?magazine_key=meea26f633fad