タイの文化 タイ語 タイ文化 未分類

タイにて終活のチャンス到来!

投稿日:

皆様、いかがお過ごしでしょうか。コボリタイランドです。

海の風を浴びたくて、バンプーに行ってきました。バンコク市内からでも、渋滞していなければスクンビットを下って30分ぐらいで着きます。渋滞していた場合の責任は一切取れません。

海沿いの道を歩いて、潮風で顔がベトベトになり、打ち寄せる波と漂流して辿り着いたゴミの山、This is バンプーな景色となります

日本の友人が遊びに来た際、バンプーの海沿いレストランで海を見てテンション上がり過ぎて飛び込んでしまったのはいつのことだったやら。

そんな僕に、またとないチャンスが訪れてしましました…

中華系タイ人の風習

先週日曜日となりますが、2021年8月22日はタイにおける中国お盆のようなものでした。

通常チェンメンと呼ばれる先祖供養の儀式が3月くらいに行われるのですが、日本のお盆に近いこの時期にも似たような事をするようです。恐らくですが、台湾辺りで信仰の深い道教の中元節に当たるのかと思われます。

霊魂が下界をさまよう鬼月、中国のお盆「中元節」

https://tenki.jp/suppl/marinahishinuma/2016/08/16/14391.html

日本のお盆では、ご先祖様をお家へお迎えする時、お送りする時にそれぞれ迎え火、送り火を炊きますが、タイではご先祖様に届けたいものを焼く風習があります。

ただ実際に焼くのは、本物に見立てた紙となります。もったいないですから

大元を辿れば中国なのかもしれませんが、日本だと沖縄にも紙のお金を燃やす風習があるようです。

そして今回、天国にいるおばあちゃん、おじいちゃん宛に何を渡そうか、デパートをさまよっていました。

店員さんにも相談し、おばあちゃんの肌にも良く馴染むというSK-3という商品を選びました。天国のばあちゃん、喜んでくれるかな?

天国のじーちゃんに似合いそうなシャツと金の腕時計がありましたので、こちらも合わせて購入。

金の延べ棒は、SHOW by ショーバイで配っていたものに似ている気がしました。

終活のチャンス到来!

友達へのプレゼントを探していたら、自分の欲しいものが見つかってしまった…みなさんはそんな経験ありませんでしょうか。正にその時の私はそのような心境でした。

45歳でアーリーリタイアするポートフォリオは出来ていましたが、これを購入する事によって天国までのポートフォリオが完成しました。

-タイの文化, タイ語 タイ文化, 未分類
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

地鶏大好き!とは限らないタイ人が群がる。 インスタ蠅が飛んでるカフェ

みなさん、地鶏はお好きでしょうか? 一見すると地鶏が大好きな人が多いように見えるタイ人社会。実際、バンコク郊外の田んぼや池やらで、インスタ蠅が飛んでそうなカフェが、一大ブームを巻き起こしております。 …

コーヒーの試飲で悪酔い

タイ人にとって今もっとも起業し易く、最も潰れやすいと言われている業種、ご存知ですか? それは、コーヒーショップであるかと思われます。 ラオスに行った際、床屋や美容院がやたらと多い印象だったのですが、あ …

なぜ大学いもは大学なのか?

大学いもって何で大学いも何でしょうか? 今の時代、ネットで調べれば何でも直ぐに分かってしまいます。何てつまらないんでしょう。もっと想像力を働かして、大学いもが大学いもたる所以を想像する大いなる旅に出よ …

Tシャツに描かれた真実

どーも、長い間お待たせしました。KOBORI-Thailandの小堀ことコボリです。 “世間”というものを意識してしまったら、それなりの人間にしかなれないと意識した高校時代。「 …

自由の国アメリカからの転校生

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 タイも雨期に入り、水没間近のバンコクはいつになったら首都移転するのか、と考えたりするわけですが、考えなかったりもします。 さて、そんな憂鬱な天気が続くと、心までじ …