タイ国内旅行 未分類

ラオスに消えた友人

投稿日:

みなさん、タイでタクシーに乗られた事はありますでしょうか?

度重なる価格改定があり、調べるのが面倒くさいので2017年の情報となりますが、
初乗りが1キロメートル35バーツ、以後360メートル毎に2バーツが加算されます。


ドアが自動で開く日本のタクシー料金と比べ、
その料金体系が非常に安いことは間違いありません。


ある年のことでした。
そう、確か10年前の5月頃だったか、そうじゃなかったような気もします。

タイで出会って仲良くしていた日本人のTさんとエカマイ辺りで夕食をご一緒し、
軽くブルースバーで引っ掛けた後だったと記憶していますが、定かではありません。

千鳥足でお互いタクシーで帰路につくことになったのですが、
年上であるTさんを先にタクシーへ送り届けてから帰ろうと思いました。

その時のことは、一生忘れません。

Tさん : パイ ヴィエンチャン マイカップ?(ヴィエンチャンに行きますか?) 

タクシー運転手 : ア”ー!?

Tさん : プラテート ラオ。(ラオスの)

タクシー運転手 : OK!

Tさんが元々営業マンだった事が功を奏したのか、
無事交渉が成立し、Tさんはラオスへ向かって出発したのでした。

道中、イサーン出身である運転手さんの実家に立ち寄ったり、
楽しい旅になったことを後々お聞きしました。


実際にタクシー代が幾らだったのかはお聞きしていないのですが、
タクシーの基本料金をベースに、運賃を試算してみました。

バンコク~ヴィエンチャン : 650km

650km-初乗り1km=649km

649km=649000m

649000m÷180m/1baht=3,065baht

初乗り35baht+3,605baht=合計3,640baht

実際には運転手さんの実家等にも寄り道したので、
その分加算されているかもしれませんが、
旅の思い出はプライスレスですから、全く問題ありませんね!

-タイ国内旅行, 未分類
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

タイの歴史と共に振り返るアップルの歴史

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。KOBORI-Thailandことコボリです。 バンコクは夜23時までの営業許可が出ていますので、そろそろ音楽が聴けるバーもオープンし始めてます。 まだお披露目でき …

地鶏大好き!とは限らないタイ人が群がる。 インスタ蠅が飛んでるカフェ

みなさん、地鶏はお好きでしょうか? 一見すると地鶏が大好きな人が多いように見えるタイ人社会。実際、バンコク郊外の田んぼや池やらで、インスタ蠅が飛んでそうなカフェが、一大ブームを巻き起こしております。 …

タイの禁酒日 投票日編

みなさん、週末をいかがお過ごしでしょうか? 現在のKOBORIの心境はと申しますと、最悪です。 なぜなら、本日2020年12月19日(日)が禁酒日である事を完全に忘れていたからに他なりません。 タイの …

BIG Cの映画館で一人

これはある意味、恐怖体験と言ってもいいかもしれません。 当時の私は会社で営業職だったのですが、新規顧客開拓や、既存顧客フォロー等で、忙しくバンコク郊外を走り回っていました。 初めのうちは、本当に大変で …

カンボジアからやって来る、原価ゼロの衣類たち

週の真ん中でない木曜日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 KOBORIは慣れない週5勤務に、四苦八苦しております。 さて、みなさんはタイで極端に安い価格で売らている衣類を見かけた事がありますでしょう …

第二次世界大戦より現地採用でタイに居住。常に新しい情報が求められている現代に疑問を感じ、バンコク回想録的な古い情報で郷愁に浸る日々。

ちょっと長いですが、タイに来た顛末詳細は下記Noteよりご覧ください。

-あれから13年 ただの都会に感じられるようになったバンコク 序章~第5章
https://note.com/kobori_thailand/n/n897a43adc760?magazine_key=meea26f633fad