タイ語 タイ語 タイ文化

間違って覚えてたタイ語

投稿日:

タイに住み始めて、何となく聞こえてきた音をマネしてしゃべれるようになった僕のタイ語。

耳で覚えたタイ語に限界を感じたのかどうか分からないが、
自分なりに文法構成して、間違えて覚えていたタイ語を紹介しておきたい。

  • ナン ゴーホック หนังโกหก
    これは、人工皮革の意味合いのつもりで使っており、
    「人工皮革が、嘘をついたんだって?」と笑われるようになって、
    間違いに気づきました。

    ナン=หนัง 皮革
    ゴーホック=โกหก 嘘をつく

    タイ人のウケはいいので、間違ってる事が分かった今でもたまに使いますが、
    人口皮革はタイ語でหนังเทียม=ナンティエムと言うみたいです。

    間違った使い方の例)
    「このソファは安物だから、皮が嘘をついてるんだよ。」
    「ソファニートゥークマーク、ナンゴーホック ネールーイ」


  • マイ ティー ユン ไม่ตียุง
    これはテニスラケットの形をした、蚊を電流で仕留める便利グッズ。
    カタカタ表記では一緒なので、結構長い間、間違って使っていました。

    マイティーユン=蚊を叩かない⇒電流で殺す

    上記のようなフローで理解しており、
    蚊を叩かずに殺すからこの名称になってるのかと、
    タイ人のネーミングセンスに感心したりしていました。

    本当はマイ=ไม้=木とか棒ですかね。

  • マイトン ソンサーン ไม่ต้องสงสาร
    ソンサーンは、タイ人頻出単語の内の一つですね。
    「まあ、なんてかわいそうなの。」という同情心や憐みの気持ちを表現します。

    そこで僕がこの言葉に対して返答していたのが、マイトン ソンサーン。
    ソンサーンと言う言葉を掛けられる機会が多かったので、
    「同情しないでくれよ。憐れまないで。」という意味合いで使ってましたが、
    これを聞いた相手のタイ人が、口を開けてポカーンとしてました。

    それで、タイ語でこのような言い回しがない事に気付きました。
    このような場合、何て言ったらいいのか、まだまだ謎は深まるばかりです。

-タイ語, タイ語 タイ文化
-, ,

執筆者:

関連記事

タイ人の知らない「タイ三大祭り」

みなさん、タイの三大祭りをご存知でしょうか。 タイにはたっくさんのお祭りがあります。下記、タイ国政府観光庁のウェブサイトにも、1年のお祭りの予定がギッシリです。 タイで行われるイベント そんな中で栄光 …

KOBORI日本語学校ワルグチ科 開校&閉校のお知らせ

みなさん。待ちに待った2021年の幕開けとなりました! 何ておめでたいんでしょうか。 さて、早速ですが、KOBORI日本語学校ワルグチ科 開校&閉校のお知らせを致します。 時は10年前。KOB …

タイの宝くじ

毎月1日と16日に社内や街角から聞こえてくる悲鳴。 そう、タイの宝くじ抽選日だ。 令和コロナ時代に入り、給料もカット、もともと副業している人が多いタイ社会だが、この時期になって、社員全員が何某かの販売 …

雑なお供え

どーも。KOBORI ThailandのKOBORIです。本日はタイは首都のバンコクより、お届けいたします。 森羅万象に魂が宿っている… そのような感覚は、日本人の端の端の端くれであるKOBORIにも …

宵越しの金は持たないどころか、今宵の支払いもままならない

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。KOBORI-Thailandことコボリです。 江戸っ子気質の一つとして考えられている「宵越しの金は持たない」。 タイ人の中には、それを悠々と越えていくような気質を …

第二次世界大戦より現地採用でタイに居住。常に新しい情報が求められている現代に疑問を感じ、バンコク回想録的な古い情報で郷愁に浸る日々。

ちょっと長いですが、タイに来た顛末詳細は下記Noteよりご覧ください。

-あれから13年 ただの都会に感じられるようになったバンコク 序章~第5章
https://note.com/kobori_thailand/n/n897a43adc760?magazine_key=meea26f633fad